50歳が選ぶべき転職活動サポートガイド

*

50歳からの転職で人生を羽ばく秘訣

1.50歳からの転職に必要な周到な準備と計画性

 50歳からの転職を、真剣に考えている方も多いと思います。法の改正で2013年4月1日からは誰でも、希望すれば65歳まで働けるようになり、50歳の方も定年まであと15年あります。そのため本当に自分がやりたい仕事ややりがいを求めて、体力的にもまだまだ自信がある、50歳に転職をしようと考えても不思議はありません。特に今の時代はいつ会社から、リストラの宣告を受けるか分からない時代です。そう考えると会社からリストラの宣告を受ける前に、自分の意思で転職の準備をした方が賢明です。ただ50歳での転職はそれなりの周到な準備と、計画性を持って望む必要があります。

2.50歳からの転職では何をすれば良いのか

 では50歳の方にとって周到な準備と計画性とは、具体的にはどんなことを指すのでしょうか。先ずは転職活動には、十分な時間を掛けることが大事です。自分が本当に納得できるような転職を行うべきです。50歳の方で転職活動に失敗するケースは、なかなか応募書類が通過しなかったり、面接で落とされたりして焦って条件が悪い求人にまで応募するケースです。在職中に早めに転職活動を始めれば、なかなか応募書類が通過しなかったりしても、焦ることもありません。むしろなぜ書類が通過しないかを考え、対策を講じる余裕もあります。そんな時でも人材紹介会社が運営している転職支援サイトを利用すれば、専任の担当者が履歴書や職務経歴書の添削も行ってくれます。

 それにハローワークでも求人は探せますが、ハローワークの求人は応募したいと思う案件が少ないのが現状です。その点では転職支援サイトの場合は50歳の方のこれまでの経験やスキルが活かせる求人の紹介を行ってくれます。特に在職中に転職活動を行う場合には、面接の段取りや年収の交渉まで代行してくれる転職支援サイトの存在は有難いものです。

ここがポイント!
●50歳からの転職は周到な準備と計画性を持って行う
●転職活動には十分な時間を掛けることが大事
●早めに在職中に転職活動を始めるのが成功の秘訣
●履歴書や職務経歴書の添削など転職支援サイトを最大限に活用すること

まとめ 

 50歳からの転職を考えている方にとっては、転職支援サイトの存在は転職の成功を左右する大事な存在です。自分の価値を最大限に、活かしてくれるのも転職支援サイト次第です。転職で成功するかどうかも、転職支援サイトの選び方次第だと言ってもいいでしょう。それだけに本当に信頼が置ける転職支援サイトを選んで、50歳からの人生を羽ばたいて下さい。


リクナビNEXT[多くの転職者が愛用!]

nextsam2

next-syosai

利用者の声
良かった
今の業界から離れたいと思っていた矢先、リクナビNEXTをのぞいたところ、その求人の数に驚かされ転職を決めました。自らに合った業種は何かと模索し続けた結果、こちらのサイトで見つけた求人に応募し転職を成し遂げることができました。非常に良いサイトを見つけたと思っております。
良かった
転職エージェントも利用したのですが、待てと暮らせど求人を紹介してもらえなかったのでリクナビNEXTで自力で転職先を見つけました。運が良かったのか、すぐに転職活動は終了。いえ、もしかしたらリクナビNEXTに良い求人が多くあったからだったのかもしれません。いずれにしても求人はピカイチのサイトでしたね。
良かった
リクナビNEXTの求人概要は細かくてよかったですね。スタッフや、求人によっては社長さんの声も掲載されていて、待遇よりも雰囲気で転職先を決めたいと思っていた私にはもってこいの求人サイトだったように感じます。また、50歳を超えた私でも受け入れてくれる求人が多く、驚いたことも付け加えておきましょう。
普通
確かにリクナビNEXTには求人掲載数が多い。しかし50歳からの転職には少々厳しいかな。大手の求人サイトだけに期待はしていましたが、年齢が上がるとそれに見合う求人は非常に見つけにくくなります。もう少し年齢層が高めの求人があったら満点の評価でした。
普通
リクナビNEXTを利用して個人的に思うこと、まずはサイトの見にくさ。情報量が多いからなのか、全体的に見にくさが気になりました。そして検索機能の乏しさも気になるところ。最低限のものは揃っていますが、検索機能がもっと優秀だったらよかったと思います。その他は概ね良質でしょう。


公開日:
最終更新日:2015/03/30